ドローン   空 撮
Unmanned Aerial Vehicle Business
コストをおさえつつ、安全性を高めた画像撮影を実現

ソリューションを生み出す技術

ドローンの操縦はこれからもっと需要が増えてくる技術です。
栃木県宇都宮市の株式会社NHTUは北関東を中心にドローンの販売から空撮業務と赤外線非破壊検査まで総合的に事業を展開しております。また、一般社団法人日本UAS産業振興協議会・通称「JUIDA」認定の操縦スクールも運営。スクール入校をご希望の方へ無料操縦体験を開催しており、講習ではドローン黎明期より活躍しているベテラン操縦士が指導します。今やテレビ番組やCM・チラシ・雑誌などの広告用媒体撮影など、ドローンはビジネスの業界で大活躍しています。

空 撮

放送業界、建築関係、一般企業のPV撮影はもちろん、あらゆる業界で活躍

空  撮

無限の可能性を秘めたドローンよる撮影
今や空からの映像はどの分野にも欠かせないドローン。
ドラマの撮影や、報道、企業のプロモーションビデオ撮影、学校行事における記念撮影や、会社・野外レジャー施設、観光地のPR用の動画・画像撮影などあらゆる業務にも対応できます。MOV,MP4の4K動画は勿論RAWファイルでの5.2K動画や2オペレーションが必要な高度な撮影もお任せください。
<主な撮影業務実績>
フジテレビ(ドラマ)、テレビ朝日(報道)、とちぎテレビ(情報番組)、日光自然博物館(シアター)、那須高原SファームPV、鹿沼N社案内パンフ用画像、鹿沼K社空撮パネル作成等々。

空撮画像の事例

ドローンにしか見られない美しい景色

住宅街撮影

臨場感たっぷりのジオラマのような町並み(編集前)

冬の日光

一瞬の思い出を、一生の思い出に(編集前)
(国立公園内は撮影許可・入場許可を頂いて撮影しております)

報道向け空撮

報道番組で視聴者によく伝わるように (編集前)

栃木の山

栃木の低山を中心に雄大な風景を

栃木の絶景シリーズ

石畑の棚田

展示パネル

会社の全景+人文字を空撮し大型パネルにして
ウエルカムエリアに展示

不動産物件の撮影

反響が増える宣伝材料
ドローンは高層の建物の全体像をより鮮明に映し出せます。なので、戸建住宅やマンションなどを販売する際のPRや物件売却の宣伝材料としても強力なツールになることでしょう。ドローンで撮影した動画や画像を使用すると、一般の消費者にとっても分かりやすく訴求できることは間違いありません。物件の魅力をアピールでき、撮影した動画や画像はご購入者様への記念プレゼントなどにもご利用いただけるなどサービスの幅が広がることでしょう。

空撮画像の事例

不動産の外観をもっと鮮明に映し出す
建物探訪

上空から室内へ

ドローンで上空から室内に入り探索をしてみる

空撮オーダーフォーム

空撮をご依頼される方は必ずお読みください
👉空撮利用規約 (撮影料金も記載してあります)  

オーダー前のお問い合わせは携帯080-9278-0490堀田まで

使用機材と関連の許可・承認

使用用途に合わせて機材を使い分け

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

空撮・操縦スクール用機材紹介

優れた性能を持つDJI社のUAV(ドローン)を使用しております
1.DJI INSPIRE 2 2オペ仕様
 レンズ X5S DJI MFT 15mm/f1.7
 5.2K動画(RAWファイル C-DNG,ProRes SSD)
 4K動画(MOV,MP4 MicroSD)
 2080万画素静止画 
2.DJI PHANOM4 PRO+ Obsidian
  4K動画、2080万画素静止画撮影
 (MOV,MP4 MicroSD)
3.DJI PHANTOM4  操縦スクール教習機
  4K動画、2080万画素静止画撮影
  (MOV,MP4 MicroSD) 

関連許可・承認

安全に空撮業務を行う為に必要な航空局の許可・承認
東京航空局許可・承認状況 国土交通省航空局
東空運14332号、東空検第6644号 
平成30年12月4日~平成31年11月30
・飛行許可済条件=DID地区(住宅集中地域)、夜間飛行、目視外飛行、人又は建物30m以内、高度は150m未満
項目を追加
操縦スクールのサービス
今、需要が高まりつつある業界で活躍しませんか?

次世代を担う人材を養成

もっと多くの人材が必要な最先端の仕事
ドローンが主流になるにつれて、もっと多くの操縦士が必要とされています。業界の市場規模は拡大しており、2020年には1,138億円にまで膨れ上がると言われておりますが、ドローン操縦士はあと14万人ほど必要なのです。当社では初心の方から対象のJUIDA認定のスクールや中級以上の方向けにをDJI CAMPスペシャリストを開催しています。
JUIDAのコースは内容説明会を兼ねた無料体験も毎月開催しております。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。需要が高まっている今が大きなチャンスです。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください

line@

友だち追加でドローンやカーラッピングについてのご質問をお受けします。